• peace

あなたの大切な車が狙われているかも!

最終更新: 2019年5月11日



◆2018年の自動車盗難の被害

昨年(2018年1月〜12月)のデータを見てみると・・・

1位が茨城県(1,491件)で2位が大阪(1,388件)、そして千葉・愛知・埼玉と続いております。

中でも気になるのは、関東では東京はランク外にも関わらず、それ以外の関東6県がトップ10内に入っていたということです。


事実、トップ10の都道府県の被害件数全体の約6割を関東が占めていました。






◆盗難発生場所の7割が「屋外駐車場」

盗難被害場所を見てみると70%以上が屋外の駐車場で発生していて、窃盗犯は屋外の駐車場を集中して狙っていることが分かっております。

以下のような屋外駐車場は、特に狙われやすい傾向があります。

・フェンスやゲートがなく、簡単に侵入できる

・照明が設置されてなく、中の見通しが悪い

・管理人がいない、防犯カメラの設置もない

・車を長期間放置しているのが分かる



では、被害に遭わないようにするにはどうしたら良いか・・・・

それはやはり、しっかりとした防犯対策を講じることが重要なのです。


①夜間でも十分明るい環境を作る。

②出入口、および精算機や料金所に、ナンバープレートや人の顔がはっきりと映る防犯カメラを設 

  置する。

③駐車スペースや車両の動線を死角なく監視し、24時間・365日高画質な映像を録画する。

④高さ1.8m以上の柵を設置する。

⑤防犯ステッカーやプレートで「セキュリティが高い駐車場」であることを周囲に示す。


自分に限って被害に遭わないだろうと高をくくっている方、被害に遭っても自分の車ではないから問題ないと考えているオーナー様、実際被害に遭ってからでは遅いのです。

だからこそ大切な車を、大切な利用者の為にも、万全な防犯対策を講じましょう。


ピースが被害の無い安全で安心な環境をご用意致します。

是非一度、ご相談下さい。


~もっと詳しく知りたい方はこちらをクリックして下さい↓~



2回の閲覧
0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​お問い合わせフォームによるお問い合わせの方はこちら

ピース株式会社,防犯,防犯システム,防犯対策,防犯カメラ,監視カメラ,セキュリティ,入退室管理,ipカメラ,セコム,警備会社,ホームセキュリティ,電気錠,電子錠,生体認証,勤怠管理,静脈認証,指紋認証,alsok

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.