• y-ishibashi

コロナで仕事減からの窃盗事件

先日、23区内の家電量販店倉庫で高級カメラレンズ等約360万円が盗まれる事件が発生しました。

犯人はフリーのカメラマンで、「コロナの影響で仕事が無くなりレンズを売れば金になると思った。」との事です。


勿論、窃盗をした犯人が悪いのですが、倉庫の防犯対策がどの様な状況だったのかが気になります。

コロナの影響で世界的にも暗いニュースが飛び交っておりますが、経済状況が悪くなると犯罪が増えるというのが過去のデータからも分かっております。

一定数の犯罪が起きてしまうのであれば、自分の身は自分で守らなければいけません。


一般的に防犯と聞くと、防犯カメラを導入する事を考えるかもしれませんが、その二つは事件後の確認がメインで、犯罪を未然に防ぐ機能としては不十分だと言えます。

弊社は犯罪を未然に防ぐ、「予防」を提案させて頂いております。


是非もう一度「防犯」について考えてみませんか。


↓防犯対策の詳細は下の画像をクリックしてください↓



1回の閲覧
0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

​年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​チャットやお問い合わせフォームの方はこちら

図16.png

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.