• d-kaji

レジ袋の有料化に伴い、万引き対策強化を図りませんか??

2020年7月より、スーパーやコンビニエンスストアでレジ袋の有料化が義務付けられました。

それに伴い、エコバッグを使った万引きの増加が懸念されています。


とある店舗のデータには、商品を隠すために使われる持ち物は「カバンなど」が39%と最多を占め、「エコバッグ」が19%、「レジ袋など」が18%と出ていました。

では、レジ袋が有料化になったことで18%の万引きは無くなるのでしょうか?

無くなるどころか、単純にカバンやエコバッグの割合が増えるだけです。


都内のスーパーやコンビニエンスストアに足を運んでみますが、いつ設置したのか、何年前に設置したのか、といったクオリティの低い機器が目立ちます。

また、設置から店内のレイアウトが変わったのか、台数の足りなささからか、死角箇所が多数存在するように見受けられます。


昔と今では、機器の価格も下がり求めやすくなっております。

だからこそ、スーパーやコンビニエンスストアは現在のシステムを見直し、更なる万引き対策の強化を図りましょう。


       ↓スーパーマーケットの防犯カメラ詳細は下の画像をクリックしてください↓






0回の閲覧
0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

​年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​チャットやお問い合わせフォームの方はこちら

図16.png

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.