• y-ishibashi

住宅侵入による窃盗、暴行

先月末、道東にて連続して住居侵入による窃盗・暴行事件が発生しております。


40代の女性が居間で寝ていたところ、そばに何者かが立っていることに気づいて悲鳴を上げたところ、犯人が財布に入った現金を盗んで逃げたようです。

また、その前日には、女性が侵入してきた人物ともみ合って顔に軽いけがをしたほか、その2時間後には近隣の住宅で窓ガラスが割られたりと、連続して同一犯とみられるような犯行が相次いでいるとの事です。


犯人はいまだ捕まっておらず、警察からは戸締りの徹底が呼び掛けられてるようですが、窃盗のプロからすると、戸締りをしっかりとしただけでは防犯対策にならないのも事実です。


そもそも犯人に「狙わせない」対策をあらかじめしておくことで、財産だけでなく自分の身を守る事に繋がります。

弊社はまさに、泥棒に「狙わせない」「犯行を諦めさせる」をコンセプトに様々なお客様への防犯対策をさせて頂いております。


ご不安な方はまずはお気軽にご相談ください。


↓ホームセキュリティ詳細は下の画像をクリックしてください↓



0回の閲覧
0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

ピース株式会社,防犯,防犯システム,防犯対策,防犯カメラ,監視カメラ,セキュリティ,入退室管理,ipカメラ,セコム,警備会社,ホームセキュリティ,電気錠,電子錠,生体認証,勤怠管理,静脈認証,指紋認証,alsok

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.

​お問い合わせフォームによるお問い合わせの方はこちら