• peace

個人宅の防犯カメラ設置時に注意すること。。。

最終更新: 2019年4月11日



ここ最近、ニュースで近隣トラブルから派した事件を目にします。


そんな近隣トラブルに頭をなやまされている個人宅オーナー様から、防犯カメラ導入を検討されているとご相談を受けました。

内容としては外観全方位を見渡せるように設置したいとのことです。


まず個人宅に防犯カメラを設置する際に注意しなければならないのは、やはり外観を損ねないように施工するということです。極力配線や配管が表から見えないようにしないとなりません。

また、防犯カメラを設置すると近隣住民に分かってしまいます。

特に公道が映ってしまうことでプライバシーの侵害だと言ってくるケースもあります。


そのような注意点を踏まえピースでは、最適な場所に細心の注意を払って施工致します。

なるべくお客様の意向を尊重しつつ、その上でお客様の導入理由を吟味してベストな機器選定&施工工事をさせて頂きます。


選んで良かったと思えるピースの防犯カメラシステム、セキュリティシステムを是非ご検討下さい。

施工工事も含め防犯システムの一部なのですから。


                 更に詳しく知りたい方は↓こちらをクリック!!







3回の閲覧
0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

​年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​チャットやお問い合わせフォームの方はこちら

図16.png

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.