• peace

指紋認証の出入管理システム

最終更新: 2019年4月20日

出入り管理システムとは?

出入り管理システムは扉の出入りを管理するシステムです。一般的にオフィスの扉やセキュリティルームなどの扉などで、いつ誰が入室あるいは退室した履歴を保存して管理します。別名入退室管理システムとも呼びます。


出入り管理システムの仕組み

出入り管理システムは扉の出入り管理ですが、基本的にオートロックの扉の解錠や施錠と連動しています。扉のオートロックは通常の錠前を電気錠に取り替えたり電磁錠を外付けしてオートロック化します。そのオートロック化した扉を認証機器の認証により施錠解錠を行います。


認証機器の種類

認証機器はさまざまな種類があります。従来一番使用されていたのはICカードでしょう。ICカードは社員証も兼ねている場合が多く多くの企業が導入しています。しかし、ICカード欠点はカードを所持さえしていれば誰でも出入りできてしまうという事です。最近ではセキュリティ面の観点から生体認証(バイオメトリクス認証)と呼ばれる、人の生体を使用した認証方法が主流となりつつあります。人の生体であれば本人以外は認証できないためです。


指紋認証の出入り管理システム(入退室管理システム)の事ならピースまでお気軽にご相談下さい。扉の形状や使用用途、価格面などお客様にあったご提案をさせて頂きます。

↓出入り管理システム詳細はこちら↓


​お電話によるお問い合わせの方はこちら

年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​お問い合わせフォームによるお問い合わせの方はこちら

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.