• peace

防犯カメラ・監視カメラの設置をご検討中の方へ!

防犯カメラ・監視カメラは屋内用・屋外用・ネットワークカメラ・SDカード内蔵の簡易カメラなど様々な種類があります。

それぞれに特徴があり使用用途によって異なるため、目的にあった防犯カメラを設置して防犯対策をしましょう。


種類で選ぶ

防犯用途のカメラは、大きく分けて2種類あります。

■防犯カメラ(監視カメラ) 建設現場・店内・オフィス・マンションや駐車場に設置することで犯罪の抑止をしてくれます。一般的に目にするタイプがこちらになります。設置方法としては、有線接続と無線(ワイヤレスタイプ)があります。ただし、無線タイプは環境により設置が難しいこともありますのでご注意下さい。

■ネットワークカメラ 外出先からご家族やペットを見守りたい、コミュニケーションをとりたい方におすすめ。接続方法はご自宅のインターネット回線を利用するだけなので気軽に始められるのが特長です。


デザインで選ぶ

防犯カメラのデザインは、大きく以下の2種類に分けられます。




■バレット(ボックス)型

見た目に存在感があるため不審者への威嚇効果に高く、屋外などの場所にオススメ。

こんな人におすすめ ・防犯対策として威嚇・抑止効果を発揮したい ・固定の場所をピンポイント・はっきりと撮影したい







■ドーム型

照明器具のようなデザインで威圧感が少なく雰囲気を壊しにくい。また広角レンズを採用しており、バレット(ボックス)型よりも広範囲を監視しやすい。

こんな人におすすめ ・店舗やオフィス、ご自宅玄関の軒先など周囲の雰囲気を壊さず利用したい







◆防犯カメラの工事について 購入を検討しているが、自分のとこにはどの種類が良いのか、希望の場所に取付けはできるのか、工事費用はいくらかかるのかなど不安に思われている方、まずはご相談下さい。 弊社の専門スタッフが直接お伺いし、丁寧にご説明・ご案内致します。

どんな不安も事前に解消致します!


        ~防犯カメラに関するご質問・ご相談はコチラをクリックして下さい↓~



0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​お問い合わせフォームによるお問い合わせの方はこちら

ピース株式会社,防犯,防犯システム,防犯対策,防犯カメラ,監視カメラ,セキュリティ,入退室管理,ipカメラ,セコム,警備会社,ホームセキュリティ,電気錠,電子錠,生体認証,勤怠管理,静脈認証,指紋認証,alsok

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.