gtag('config', 'AW-873647632');
 
  • peace

防犯の基本

最終更新: 2019年4月10日


防犯の基本として重要なのは被害にあわないということです。当たり前ですが何か起きた後ではなく泥棒の被害にあわないことが重要です。しかし一般的なほとんどの防犯対策は犯行後の対処が多いです。例えば防犯カメラですが防犯カメラは犯行後の録画映像の確認のための設置です。そして警備会社は侵入後の駆付けサービスであり、被害後の現場確認がほとんどです。防犯とは犯罪を未然に防ぐこと。①泥棒のターゲットから外させる②侵入前の犯行途中で諦めさせる。この2つが重要です。予防型防犯はピース株式会社のプロの防犯設備士にご相談ください。

↓防犯セキュリティ詳細は下の画像をクリックしてください↓