• peace

入退室管理システム|ピース株式会社

最終更新: 2019年4月12日


ピースの入退室管理システムは指紋認証・顔認証・ICカード・暗証番号の4つの認証方法を採用しています。

・暗証番号

暗証番号の共有により誰でも入退室可能ただし、だれがいつ入退室したかの履歴が残らないことと番号を知っていると誰でも入退室できるため比較的セキュリティ性は低い。

・ICカード

ICカードのIDによる認証方法で社員証と併用して管理するのが一般的、だれがいつ入退室したかの履歴も残り安心です。デメリットはICカードさえ所持していれば関係者以外もにゅ退室できてしまう。

・指紋認証

手の指の指紋による認証方法、生体認証(バイオメトリクス認証)は登録者本人以外の入退室はできないためセキュリティ性は高い、昔は指紋の読み取りに不安があったが現在のものは制度がアップし生体認証の中でも利用が多い。

・顔認証

顔認証は顔の3Dデータによる認証方法で制度が高く、指紋と同じく生体認証のためセキュリティ性が高い。ICカードや鍵などの持ち物も不要で指紋のように指を使用しないので手ぶらでドアの前に立てば開錠し利便性が高い。

↓入退室管理システム詳細は下の画像をクリックしてください↓


0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

ピース株式会社,防犯,防犯システム,防犯対策,防犯カメラ,監視カメラ,セキュリティ,入退室管理,ipカメラ,セコム,警備会社,ホームセキュリティ,電気錠,電子錠,生体認証,勤怠管理,静脈認証,指紋認証,alsok

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.

​お問い合わせフォームによるお問い合わせの方はこちら