• peace

園児を守る防犯対策!!

最終更新: 2019年4月13日


大切なお子様を幼稚園・保育園に預ける親御様にとって、お子様の安全は第一

しかし、保育士不足と言われる昨今では職員一人一人が常に監視することは難しい状況です。

そこで人材不足をカバーする為の手段として、監視カメラ・防犯カメラを活用してみては。

死角を無くし、園児の安全を確保!

平成27年の1年間での事故報告件数は627件以上。 内、死亡事故は14件でした。

死亡事故の発生時の状況では、睡眠中が10件と最も多くなってます。

他にも、園児たちは時には大人では入れない場所に侵入してしまったり、知らないうちに外に出てしまったりします。

そのような事故やトラブルを防ぐため、死角になりやすい場所、出入りが簡単な場所に監視カメラ・防犯カメラを設置することで、遊んでいる最中の怪我や園児同士のトラブル、やむ得なく起きてしまった事故のどのトラブルが発生した際にも、録画記録が残っていれば原因と対処の確認が出来ます。

お子様を育てるには親の力だけ、保育士の力だけでは足りません。

セキュリティー・監視体制をしっかりと整えることで保護者と園が協力して守れる関係を築くことにも繋がります。

防犯カメラ・監視カメラの導入を検討している、既存のシステムを見直したいとお考えの幼稚園・保育園関係者の方、是非一度ご相談下さい。 弊社の専門アドバイザーがお子様たちが安全に過ごせる環境、親御様たちが安心して預けれる環境作りのため、最適なご提案をさせて頂きます。

↓幼稚園・保育園の防犯対策詳細はこちら↓



0120-672-575

​お電話によるお問い合わせの方はこちら

​年中無休365日対応 午前9:00~午後20:00

​チャットやお問い合わせフォームの方はこちら

図16.png

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.