gtag('config', 'AW-873647632');
 

防犯カメラ・監視カメラを助成金や補助金を使って設置するには

空き巣や強盗など私たちの生活する隙を狙った犯行が起きるなかで、物取り目的で民家に侵入し、犯人と鉢合わせ命を奪われてしまう、といった痛ましい事件を耳にした事があるのではないでしょうか。

なんと空き巣被害の4割は住人が鍵をかけ忘れた隙に起こっているのです。

そういった犯罪を未然に防ぐには私たちが生活していくなかでいかに泥棒に隙を与えない事が重要になってきます。

政府でも住まいの防犯対策の重要性が議論され、徐々にではありますが一部の市区町村で助成金が受給出来る事となりました。

各自治体により対象となる防犯対策が異なりますので、今回分かりやすくまとめていきたいと思います。




東京都中央区

防犯性能の高い錠の取付け又は交換

補助錠の取付け又は交換

玄関

サムターンカバーの取付け又は交換

カム送り防止具の取付け又は交換

ガードプレートの取付け又は交換

防犯フィルムの張付け

防犯ガラスへの交換

補助錠の取付け又は交換

面格子の取付け又は交換

ガラス破壊センサーの取付け又は交換

​その他

センサー付ライトの取付け又は交換

センサー付アラームの取付け又は交換

防犯アドバイザーが必要と認めた防犯対策に限られるため希望している防犯対策が対象となるか施工前に確認して下さい。

お住いの住宅に対し新たに行う防犯対策で、その防犯対策にかかった費用(消費税含む)が5千円以上のもの一住宅につき1回限りとなります。

1万円を限度とし対象経費の2分の1の金額を助成。

(100円未満の端数が生じたときは、これを切り捨て)




東京都港区

防犯性能の高い錠の取付け又は交換

補助錠の取付け又は交換

​玄関

サムターンカバーの取付け又は交換

カム送り防止具の取付け又は交換

ガードプレートの取付け又は交換

防犯フィルムの張付け

防犯ガラスへの交換

​窓

補助錠の取付け又は交換