gtag('config', 'AW-873647632');
 

ダミーカメラは実際に効果があるのか?


ダミーカメラとは?

よく防犯カメラの設置を考える前に、費用を安くするための方法として候補に挙げられるのがダミーカメラです。

ダミーカメラ


ダミーカメラはインターネットでの通販やホームセンターなどでも手軽に買えるので、手に届きやすいというメリットはあります。

ダミーカメラには外見を防犯カメラに似せて作られた安価な物が多いですが、本来の防犯対策として機能する意味合いが本物の防犯カメラとは微妙に変わってきてしまうのです。

詳しく紹介しますと、ダミーカメラの主な効果は「抑止」にあります。


ダミーカメラ設置の目的

本物に似せたダミーカメラを設置することによって、それを見た犯罪者予備軍に対して警戒心を持たせることが目的なのです。見た目の似ているダミーカメラ製品を本来の防犯カメラの設置位置と同じように設置しておけば、一定の抑止効果は期待出来るとされています。

ただし、仮に防犯カメラが偽物であることが見抜かれた場合には余計にターゲットにされるリスクも上がるでしょう。



本物みたいなダミーカメラ

本物を取り扱うメーカーや業者の間では、録画などの機能は持っていないが外見はまったく同じ個体を採用しているダミーカメラを販売していることがあります。本物よりは価格も抑えられると思いますので問い合わせしてみるのも良いでしょう。


防犯カメラの目的とダミーカメラの目的

また、当然ながらダミーカメラに録画機能はありませんので、実際にその場で犯罪行為が行われた場合には解決の糸口になる証拠を残すことも出来ません。

本物の防犯カメラ本来の目的は「記録」(証拠を残す)にあります。

あくまでも「抑止」用であることを理解していれば、ダミーカメラを設置することも全く意味がないわけではありません。


ダミーカメラは実際に効果あるの?まとめ

ダミーカメラも設置するものによって効果は様々です。

偽物と見抜けない精巧なダミーカメラであれば一定の抑止効果は期待できます。


しかし偽物と見抜かれると狙われる可能性も・・・。


そして記録という本来防犯カメラの持ち合わせている機能はありません。


実際ダミーカメラはを設置する理由は防犯カメラの設置費用などコスト面がネックだと思われますので、もし価格面が気になるようであればダミーカメラの選定ともしくは本物との併用をお勧めします。


関連記事

防犯カメラの設置にはいくらかかるのか?

防犯カメラに補助金ってあるの?

ダミーカメラは効果あるのか?